月子の庭

ガーデニング3年生になりました。半日陰の庭で頑張ってます

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

ブログ移動のお知らせ 

 

ご無沙汰しております。
パソコンは結局復活せず、そして新しいパソコンを買うでもなく、
あるものを使う、ということに落ち着きました。

や、今「ミニマリスト」修行中なこともあって、
壊れました→買いましょう としたくないなぁとか思ってもいたりします。

実はダイエットに成功し、服の買い替えでお金使いすぎたということもあります…
ない袖は振れないのです。


そこで家人のパソコンを拝借しているのですが。
キーボードにどうにも慣れません。
マイクロソフト製の「手の形に添ったタイプ」のようですが、
高確率で、変換の代わりにスペースを押してしまいます…

マウスなんて、どこの操縦桿なんだよ!という形をしていますが
まぁこれは今までの物を使うからいいとして。
入力に苦戦しています。


そんなこともあって、ブログ再開にあたり、シンプル化することにしました。
そして実は写真やタグの整理も追いついていないこともあって、
これを機にこちらもシンプル化を狙い、別ブログを設けることにしました。

レイジー(怠け者)ブロガーは、あくまで頑張らないのです。
身の丈に合うように変更する方を選ぶのでした。


ということで新しいブログはこちら↓
「月子の園芸日記」

よかったら見に来てやってください。
お待ちしてます^^





スポンサーサイト

category: 未分類

tb: --   cm: --

△top

お知らせ 

 

パソコンが壊れました…
今、この記事は家族のパソコンを借りて書いています。

そんなわけで、しばらく更新途絶えると思います。
せっかくの園芸シーズンというのに、なんてこったい!
…と打つのもたどたどしく、ヨロヨロです。
人のPCって使いにくいですねぇ。

ブログ更新しない分、園芸作業がんばります^^

お知らせまで。


category: 未分類

tb: --   cm: --

△top

信頼の直播き2 

 

おはようございます。
今日は薄曇りの朝です。
最近、庭からはシジュウカラと思われる鳥の鳴き声がよく聞こえます。

来年も彼らは巣作りしちゃう気なのかしら。
ブロック穴で。
縦穴で雨ざんざんな場所ってどうよ… と思い、巣箱を設置を考えていたのですが
出遅れてしまったようです。

しまった、遅れた!と思ってから気付く。
そして既に遅れてしまったなら、もういいや~
そんな感じで、行動したりしなかったりな庭主でありました。


だが、種まきはこの時期、遅きにすぎるということもあるまい。
まして冬も1-2時間は日が当たる場所なら、なおさら――

ということで、種蒔き敢行第2弾。
こぼれ種発芽の雄・オルラヤさんと、直播きバッチコイの矢車菊さんを蒔いてみました。

矢車菊の種は買いました。青だけの種があったのでホクホク



蒔いた場所はキッチン前。ブログ初出の場所です。
ここは腐葉土の袋や寄せ植え用の鉢、余った敷石などを置く、
資材置き場となっていました。

そこをまずは耕すことからスタートです。
熊手で掘ってはガラを取り除き、腐葉土を漉き込みました。
面積は30cm×100cmくらいかな。
久々の土木作業はけっこう疲れました…


そこにオルラヤと矢車菊をパラ蒔きして、熊手で浅く撫でて土を軽くかけ
水をたっぷりかけました
20151020_6.jpg

オルラヤはこの場所以外に既にこぼれ種発芽が出ています。

一番近くに出ているのが↓コレ
20151020_7.jpg

こんなに密集して出ていてはイカンでしょう
20151020_4.jpg

雑草と混じってて困ったものでござる
20151020_5.jpg

直蒔きでOKなものは相当性質が強いわけで、
そこに肥料など与えては巨大化してしまいます。
ということで緩効性肥料などは加えませんでした。
以前はかなり高くなりましたので、彼らには痩せ地で充分と判断。

しかし実はこの場所こそは、もっか構想中の『早春花壇』の場所なのです。
両隅にでも、シクラメンとか何か植えてみようかな…
冬から早春咲きの植物がゴキゲンで咲いてくれるようなら本格始動しようという
実験も兼ねた、今回のコーナー新設です。


それもこれも、オルラヤと矢車菊に信頼を寄せているからこその試みです。
強靭な彼らが咲かないようなら、この場所で植物栽培は無理。
そう考えています。

まぁ、逆にいえば「彼らが咲いたとて、他の植物が咲くとは限らない」ともいえますが。
まずは楽なコトから試してみるのも、悪くはないでしょう。


労力をかけずに、花いっぱい。
それを地でゆく、2015年秋の種蒔きなのでした。



↓ランキングに参加してます。応援クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

category: 種蒔き

thread: ■お花が好き♪ - janre: 趣味・実用

tag: オルラヤ  ヤグルマギク 
tb: --   cm: 0

△top

信頼の直播き1 

 

ブルーガーデン青化計画に一年草投入――
時期的に、まずは春咲き植物について考えました。

春は球根植物でスタートと決め込んでいるので、
中央サークルの中にムスカリ・ミニアイリス・シラーを埋め込んでいます。
植えっぱなし球根なので、今年植え付けたわけではありませんが、
増えはせずとも、まぁそこそこ咲いてくれるでしょう。


しかしその後は宿根草が1つ、また1つと咲いていく感じです。
一面びっしりと青! 青々しいな! となることは、たぶんない…

そこで一年草の出番です。
彼らはなにせ一年の命。
日当たりが多少悪かろうが、必死でわんさか咲いてくれます。
健気です。


ということで 春咲き・青花・たくさん咲く・背が低い・直播きOK 
という条件を満たす種を購入しました。

ネモフィラです。直播きでびっしり咲いた実績アリ


この中に蒔きました。ムスカリがもじゃっている部分を除いて
20151020_3.jpg

ネモフィラは葉に白い斑点が出るので、雑草と見分けが付くのもありがたいです。
種スタートとしてはもしかして時期が遅いかもしれないですが、その時期、直射日光ゼロの場所に
蒔いた年でも開花までいけたので、この場所なら大丈夫なハズ、と踏んでいます。


思えば庭の土木作業が済んで、初めて種蒔きしたうちの1つがネモフィラでした。
まだ植物が少なかった頃、綺麗にたくさん咲いてくれて感激したものです。
そんな思い出にひたりつつ、当時の画像を探してみました。


インシグニスブルー
20151020_8.jpg

マキュラータ
20151020_9.jpg

4月上旬に咲き始め、満開は4月末頃でした。
雪に埋もれても霜にあっても、元気に育って咲いてくれました。

今回の種は混合のようなので、さぁてどのような景色になりますか。
楽しみにしつつ、まずは発芽をお待ちしています。



↓ランキングに参加してます。応援クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

category: 種蒔き

thread: 庭の植物 - janre: 趣味・実用

tag: ネモフィラ 
tb: --   cm: 0

△top

デルフィニウムの植え付け 

 

あぁ、来年こそは青々しく染め上げたいものだて。
ブルーサルビア(一年草)が頑張っている他は青色がない状態の
ブルーガーデンを見ては、思い悩んでおりました。

それにはやっぱり一年草を使うべきなんだろうなぁ…
ブルーサルビアを見るに確信はしたものの、まぁ順序というものがあってですね。
まずは宿根草のテコ入れから、というものでしょう。


ということで。私的・ブルーガーデンに欠かせない(しかし宿根はほぼ無理な…)
宿根草、デルフィニウムをお迎えしましたー!

ポジションはもちろんセンター。フェンス前です


クレマチスの間に3株押し込めたのですが、ちょっと株間が狭かったかしら
20151018_2.jpg


品種名は、左から『ブルーバード』 これは青紫ですね
20151018_3.jpg

『サマースカイ』 この色が欲しかったのです! 青色というか空色? 綺麗です
20151018_4.jpg

『キングアーサー』 名前を見て素通りできずに購入。アーサー王って、すごいな…
イングリッシュガーデン的センス? バラにプリンセス美智子とか、クレマチスにプリンセスダイアナとかあるしね…
20151018_5.jpg

宿根草の苗は、できればおぎはら植物園さんで購入したいのですが、
なぜかデルフィの苗は毎年発売が遅いんですよね。 11月とか
なので、近くの園芸店で買うことにしています。

ふっふっふ、3株も植えればどれかは咲いてくれるでしょう。
ブルーガーデン青化(緑化、ではない)計画、まずは第一歩です。

フェンス前に並んだ株を眺めては、来年の初夏を妄想しています。



↓ランキングに参加してます。応援クリックお願いします
にほんブログ村 花ブログ 庭・花壇づくりへ

category: 植え付け

thread: 庭の植物 - janre: 趣味・実用

tag: デルフィニウム 
tb: --   cm: 0

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。